子宮筋腫の最新情報

子宮筋腫の手術費

子宮筋腫と診断されたら個人個人の状態に合わせた治療が行われていきます。

 

その中には、筋腫の状態から手術を勧められた方もいらっしゃることでしょう。

 

子宮筋腫が原因で感じていた不快な症状を完治させるための方法として、手術が必要となったのなら、医師の指示に従い手術に向けた準備をすることが大切なのですが、不安が募ることも多くなるのではないでしょうか。

 

入院している間の家庭のこと、仕事の事ももちろんですが、退院までに必要な費用も事前に用意しておく必要があるからです。

 

一般的な子宮筋腫の手術で、手術の内容や手術前に必要な検査、他には入院中のベッド代や食事代など、手術を受ける病院によって金額は違う様ですが、おおまかな計算でも20万〜25万程度の費用がかかると言われています。

 

また、最新治療と呼ばれている方法で、子宮筋腫の手術を受けると、通常の2倍〜3倍もの費用が必要になるそうです。

 

手術は病気を完全に治すための重要な手段ですから、金額だけで判断するのは避けたいことではありますが、費用の請求金額を見てから慌てないためにも、手術を受ける前におおまかな金額を確認しておくといいでしょう。

 

また、入院から退院までが同月内で治まるような場合、子宮筋腫の手術も「高額医療費制度」の対象になる場合があります。

 

適用対象となった場合は、所得に応じて1か月にかかった医療費の一部が払戻しされます。
ご自身が対象になるかどうかは、社会保険庁のホームページで確認してみて下さい。

子宮筋腫の手術費関連エントリー


子宮筋腫の原因や症状、最新治療法まで分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 子宮筋腫の治療ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

子宮筋腫の手術費