子宮筋腫の最新情報

子宮筋腫のセルフチェック

女性特有の病気として子宮筋腫は知名度が高く、他の病気と同様に早期の治療が大切です。

 

そのためには早期発見することが条件となります。

 

一番いい方法としては、定期的に検査を受ける事をお勧めしますが、お仕事をしている方など、多忙な為医療機関へ行く時間もない人にとっては難しい問題かもしれません。

 

そこで、子宮筋腫の可能性を判断するためのチェックシートをご紹介しましょう。

 

質問は次のようになります。

 

1.月経時、出血の量が多い

 

2.月経時に、血液の塊が頻繁に見られる

 

3.生活に支障が出るような酷い月経痛に襲われる

 

4.月を重ねるごとに、月経痛が酷くなってきている

 

5.下腹部にしこりを感じる、又は、下腹部だけがポッコリ出たきた

 

この5つの内容は、子宮筋腫の代表的な症状です。

 

この質問のうちの複数ご自分の状態と一致しているようなら、子宮筋腫のリスクがあると思って良いでしょう。

 

特に、3の酷い月経痛や5の下腹部のしこりがある場合は、早急に検査を受けるようにしましょう。

 

子宮筋腫という病気は多くの女性が抱えているものですから、今は大丈夫だとしてもいつ自分がなるかはわかりません。

 

ご自分の体の変化に注意することが重要なのです。

 

そのためには、子宮筋腫に対する正しい知識を持っておく事が大切です。

 

「子宮内膜症・子宮筋腫かもしれないと思った時に読む本」という書籍が販売されています。

 

この本には、前でご紹介したような自己チェックの方法や、女性特有の病気に関する内容がわかりやすく解説されています。

 

一度手に取って読んでみる事をお薦めします。

子宮筋腫のセルフチェック関連エントリー


子宮筋腫の原因や症状、最新治療法まで分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 子宮筋腫の治療ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

子宮筋腫のセルフチェック