子宮筋腫の最新情報

子宮筋腫になりやすい人

女性特有の病気でである子宮筋腫ですが、筋腫のできる原因は意外にも解明されていません。

 

しかし、他の病気と同様に、子宮筋腫になりやすいタイプは分かっています。

 

子宮筋腫になる可能性が高い方は、次のような方に多いようです。

 

1.妊娠や出産経験が少ない方

 

これは多くの方が知っている内容ではないでしょうか。

 

現代は子供を望まないご夫婦や晩婚などが増えてきています。

 

子宮筋腫は、月経が止まることでリスクを減らす事ができるため、妊娠により月経の期間を減らせる環境が少ない方は、子宮に筋腫ができやすい状態になると言われています。

 

2.薬の服用

 

女性ホルモンと子宮筋腫は深い関係があります。

 

そういったことから、ホルモン分泌を調整するピルやホルモン剤を長期間服用している方は、筋腫が出来る可能性が高くなるそうです。

 

3.免疫力の低下

 

体の免疫力が低下すると、筋腫が出来るのを抑える力が不足してしまいます。

 

ストレス社会と言われている現代において、不規則な生活や、常にストレスを感じているような方がとても多くなってきています。

 

こういった環境の方は、免疫力を低下させるとされていることから、十分な注意が必要と言われています。

 

4.遺伝

 

近親者に子宮筋腫を経験者がいる場合、他の方に比べて筋腫のできる可能性が高くなることが分かっています。

 

自分の母親はもちろんですが、親戚の中にも子宮筋腫の方が居る様な方は、注意が必要です。

子宮筋腫になりやすい人関連エントリー


子宮筋腫の原因や症状、最新治療法まで分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 子宮筋腫の治療ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

子宮筋腫になりやすい人